サービス

「どう活用していいか分からない」建物・街に最適解を導く

アッドスパイスで最も得意としているのが、「どう活用していいか分からない」建物・街のご相談です。活用用途が決まっていないと、不動産事業者や建築士に依頼が難しいものですが、そんな時こそご相談下さい。不動産・設計の両方の見地から、建物の状況・エリアの価値・オーナー様の想いや特性・経済状況などの資源を丁寧に読み解き、適切な企画をご提案します(オーナー様は官民問いません。)
また近年は、複数建物の面的な活用及びエリアのプロデュースも承っています。

「どう活用していいか分からない」建物に最適解を導く

特徴

流れ