せめてものサンクチュアリ

隙間のない都市 「今の京都は、狂乱の時代ですねぇ。」 生粋の京都人のこぼした一言に、わたしは深く頷いた。 狂って乱れる、とはなんともキツい言葉だが、今の京都には、誰もが強い違和感を覚えてしまう。 コピーアンドペーストされ […]

続きを読む →

あたらしい町家の残し方

嘆くだけでは変わらない、町家喪失の事情 一軒また一軒と、町家が潰されている。今年に入ってからは、文化財級の町家まで姿を消しつつある。そのたびに、嘆く声が増える。 一方、所有者も、なにも潰したいとは思ってないのが大半だろう […]

続きを読む →

和歌山の街なかに魅力的な住宅をつくる

50057668_280570242627724_9006445329066754048_n

昨年4月から、結婚を機に、和歌山と京都の二拠点生活をする事となった。せっかく和歌山という土地と縁ができたのだから、この街で何ができるだろうか、考えることにした。 そう考えたのには理由がある。30も過ぎ自分で仕事をしていて […]

続きを読む →

結婚式をただのパーティーに格上げしてみた

9V3A0391

結婚式。 友人や同僚の結婚式に参列するたび、ゼクシィをコンビニで見かけるたび、私だったらどんな式にしようかとあれこれ妄想するものです(特に女子)。 私の場合は、60歳くらいのお友達が多いので、 その方々にも来てもらいし、 […]

続きを読む →

依頼仕事をするほとんどの人へ

23376174_1484594911596223_8744104102452445309_n

不安になったら高いところに登る。実はテレビの撮影以来ひさびさに来た。 私の仕事は、基本的には依頼仕事。 リノベーションスクールとかに行くと、自主事業でないことに、 何となく後ろめたさというか、もどかしい気持ちになることが […]

続きを読む →

今さらですが、法人化しました。

20767817_1411547158900999_7570037629783571046_n

今さらですが、法人化しました。名前は変わらず、株式会社アッドスパイス。(世の中に面白みを添えるの意)   税務上というのももちろんありますが、これまでずるずると引き伸ばしていたのは、正直仕事に対しての覚悟が足りてなかった […]

続きを読む →

京都駅は京都最後の未開拓地

Exif_JPEG_PICTURE

京都駅は京都最後の未開拓地だと思ってる。 最近、2日に1回くらい人にこう説明している。 京都という街に戻って3年半になるが、やはり京都は特殊条件が多い。まず土地の歴史の分だけ人間関係が複雑だ。悪いわけではないけれど、実際 […]

続きを読む →

U29からセブンルールへ

IMG_1325

遅くなりましたが、「セブンルール」(関テレ・フジテレビ系列)をご覧頂いた皆さま、どうもありがとうございました。 自分では、いつも通りすぎて、全く手ごたえはありませんでしたが、 前向きな反響をたくさんいただき嬉しかったです […]

続きを読む →

団地と京都って似てない?

※このコラムは、OURS.KARIGURASHIMAGAZINEに寄稿したものです。 「団地と京都って似ていると思うんですよね」。 先日、恵文社で行われた『#カリグラシ』と『団地のはなし』の団地本刊行記念トークイベントで […]

続きを読む →

物書き素人が本を出す効能

IMG_9722

処女作『もし京都が東京だったらマップ』を世に出して6ヶ月ほどが経った。 出版の話が来たのが、ちょうど1年前だった気がする。 本は廃版の無い限り売り続けるのだが、 新書は特に売り始めて3ヶ月が勝負だそうで(早く教えてほしか […]

続きを読む →